スリランカ

スリランカ旅行記(2020)

【スリランカ旅行記㊸完】シンガポールチャンギ空港で一風堂のとんこつラーメン

クラブツーリズムのツアーで訪れた2月のスリランカ。帰りに乗継で寄ったチャンギ空港でシンガポール市内を巡るフリーツアーに参加し、中華街などの街並みを見学。そして帰る前にチャンギ空港で「IPPUDO」の豚骨ラーメンを味わうのである!
スリランカ旅行記(2020)

【スリランカ旅行記㊷】チャンギ空港の無料参加ツアーでマーライオン像見物

クラブツーリズムのツアーで訪れた2月のスリランカ。帰りの飛行機でチャンギ空港で長い乗継時間を利用して、空港主催の市内フリーツアーに申し込む。そしてシンガポール市内を見学し、マーライオン像やマリーナベイサンズとご挨拶!
スリランカ旅行記(2020)

【スリランカ旅行記㊶】コロンボで人気のスリランカカレー屋でのマジック

クラブツーリズムの1人参加限定ツアーで訪れた2月のスリランカ。コロンボ市内で人気カレー店「Raja Bojun」で美味しいカレーと素晴らしい(?!)マジックを楽しみ、スリランカに別れを告げます。
スリランカ旅行記(2020)

【スリランカ旅行記㊵】コロンボ市内を走る車やバイクの喧騒に耳を傾ける

クラブツーリズムの1人参加限定ツアーで訪れた2月のスリランカ。コロンボ市内でスーパーマーケットで買い物した後は、周辺の車や三輪タクシーが行き交う騒がしい道路を歩いてみた!
スリランカ旅行記(2020)

【スリランカ旅行記㊴】コロンボ市内のガンガラーマ寺院で飼われるゾウさん

クラブツーリズムの1人参加限定ツアーで訪れた2月のスリランカ。コロンボにある寺院としては最大最古であるという「ガンガラーマ寺院(Gangarama Temple)」を見学します。そこではなんとゾウも飼っているお寺なのです。
スリランカ旅行記(2020)

【スリランカ旅行記㊳】ジェフリー・バワが設計したシーマ・マラカヤ寺院

クラブツーリズムの1人参加限定ツアーで訪れた2月のスリランカ。次はコロンボ市内でジェフリー・バワが設計したというベイラ湖に浮かぶ「シーマ・マラカヤ寺院」を見学します!
スリランカ旅行記(2020)

【スリランカ旅行記㊲】有名建築家ジェフリー・バワが住んでいた高級住宅地

クラブツーリズムの1人参加限定ツアーで訪れた2月のスリランカ。コロンボ市内でジェフリー・バワの自宅兼オフィスがあるの日当たりのいいテラス席で、のんびりと時間を過ごします!
スリランカ旅行記(2020)

【スリランカ旅行記㊱】コロンボのジェフリー・バワ自宅跡「Number11」

クラブツーリズムの1人参加限定ツアーで訪れた2月のスリランカ。コロンボ市内にある「Number11」で、スリランカでも有名で人気な建築家ジェフリー・バワの元自宅を見学します!
スリランカ旅行記(2020)

【スリランカ旅行記㉟】コロンボ市内でジェフリー・バワのオフィス訪問

クラブツーリズムの1人参加限定ツアーで訪れた2月のスリランカ。コロンボ市内にある日本食&中華レストラン「SAKURA」で昼食を食べた後は、スリランカ随一の建築家ジェフリー・バワの事務所へと向かう!
スリランカ旅行記(2020)

【スリランカ旅行記㉞】スマトラ島沖地震犠牲者に捧げられた津波本願寺仏舎

クラブツーリズムの1人参加限定ツアーで訪れた2月のスリランカ。インド洋沿岸に造られている大きな仏像は日本の本願寺から贈られた物で、2004年に起こった大津波の犠牲者の為に造られたという。
スリランカ旅行記(2020)

【スリランカ旅行記㉝】インド洋のビーチリゾートに打ち寄せる激しい波

クラブツーリズムの1人参加限定ツアーで訪れた2月のスリランカ。インド洋沿岸「Long Beach」ホテル、部屋の目の前にはビーチが広がっています。そんなインド洋の波音に目覚めて、ビーチを散策します!
スリランカ旅行記(2020)

【スリランカ旅行記㉜】インド洋が目の前に見えるロングビーチリゾートホテル

クラブツーリズムの1人参加限定ツアーで訪れた2月のスリランカ。ゴール周辺でインド洋沿岸にある「Long Beach」ホテルに宿泊します。ホテルの裏はすぐにインド洋で、波の音を聞きながら夜を過ごします!
スリランカ旅行記(2020)

【スリランカ旅行記㉛】ゴールの要塞からインド洋に沈む夕陽を眺める

クラブツーリズムの1人参加限定ツアーで訪れた2月のスリランカ。セイロン島時代に栄えたゴール街でポルトガル人やオランダ人達が築いた要塞の灯台から、広大なインド洋に沈む夕日を感慨深く眺めます!
スリランカ旅行記(2020)

【スリランカ旅行記㉚】ヨーロッパ文化と建物が色濃く残るゴールの街並み

クラブツーリズムの1人参加限定ツアーで訪れた2月のスリランカ。スリランカ島南端にあるゴール街はヨーロッパからの侵攻を受けて造られた街なので、未だにそのヨーロッパ文化が根付いている街である。
スリランカ旅行記(2020)

【スリランカ旅行記㉙】ポルトガル統治時代に造られたゴールのオランダ教会

クラブツーリズムの1人参加限定ツアーで訪れた2月のスリランカ。湾岸都市のゴールはポルトガル統治時代に造られた要塞で、その次に統治したオランダ教会で見かけた髑髏マークの跡とは?!
タイトルとURLをコピーしました