北九州

九州縦断旅行記(2020夏:福岡/大分/熊本/鹿児島)

北九州市若松区のレトロな雰囲気が残る場所を、電車を駆使して散策

2020年8月に訪れた九州旅。北九州市若松区を再び訪れて、レトロな上野ビルを見学してから近くの銭湯に向かうも・・・。その後はブラリと小倉に戻って閉鎖された暴力団事務所を見たり、夜の小倉を散策します!
九州縦断旅行記(2020夏:福岡/大分/熊本/鹿児島)

旦過市場で中華料理を食べ、若戸大橋を見ながら渡船で洞海湾クルーズ

2020年8月に訪れた九州旅。北九州市市内で小倉の人達の昔からの台所である「旦過市場」で中華料理を食べる。その後は洞海湾を渡る若戸渡船に乗って、若戸大橋を眺めながら洞海湾クルーズをする!
九州縦断旅行記(2020夏:福岡/大分/熊本/鹿児島)

夏場はとても涼しい千仏鍾乳洞で、進める一番奥まで到達してみた!

2020年8月に訪れた九州旅。北九州市平尾台にある『千仏鍾乳洞』の中を、奥へと進んで行きます。途中からは足元に地下水が溢れ出してきて、神秘的な雰囲気を醸し出していた鍾乳洞散策です!
九州縦断旅行記(2020夏:福岡/大分/熊本/鹿児島)

北九州の千仏鍾乳洞で、足元が水に浸かる「足の細道」の奥へと進む

2020年8月に訪れた九州旅。北九州市平尾台にあるカルスト台地の中にある『千仏鍾乳洞』の中へと進んで行きます。鍾乳洞内は16度程の温度なので、真夏に行くととても気持ちのいい場所です!
九州縦断旅行記(2020夏:福岡/大分/熊本/鹿児島)

足立山でイノシシに乗る和気清麻呂像を見て、千仏鍾乳洞へと向かう

2020年8月に訪れた九州旅。”エロ坊主オジサン”の家に泊まった朝はうどんを食べてから、足立山にあるイノシシに乗った和気清麻呂像をまず見学した後に、千仏鍾乳洞へと向けて移動していきます!
九州縦断旅行記(2020夏:福岡/大分/熊本/鹿児島)

若松区石炭会館で美味しいクロワッサンを食べ、遠見ヶ鼻で夕焼け鑑賞

2020年8月に訪れた九州旅で、北九州市若松区で石炭会館跡のパン屋さんで美味しいクロワッサンを味わう。それから若松恵比須神社に行き、その後は若松区北端の遠見ヶ鼻で遠くに沈む夕陽を鑑賞する!
九州縦断旅行記(2020夏:福岡/大分/熊本/鹿児島)

背中に釘が刺さった河童封じの地蔵がある高塔山展望台&ごんぞう小屋

2020年8月に訪れた九州旅で、小倉の街を離れて若戸大橋を渡り、若松区にある高塔山公園の展望台を訪れる。そこからは小倉の街を一望できる景色が広がっており、近くには背中に釘が刺さった地蔵が設置されている。
九州縦断旅行記(2020夏:福岡/大分/熊本/鹿児島)

チャチャタウン小倉の観覧車から、北九州小倉の街並みを見下ろす!

2020年8月に訪れた九州旅で、小倉城の見学を終了。その後は小倉の街を散策して、最近の旅では定番となった観覧車を求めてチャチャタウン小倉を訪れる。
九州縦断旅行記(2020夏:福岡/大分/熊本/鹿児島)

小倉城の天守閣から小倉の街や、巌流島の決戦の像を眺める!

2020年8月に訪れた九州旅で、小倉城内を見学する。そして小倉城の天守閣に辿り着き、そのてっぺんから小倉の街を見渡す。その後は周辺にあった巌流島決戦の像を眺める!
九州縦断旅行記(2020夏:福岡/大分/熊本/鹿児島)

北九州を代表する小倉城に入城し、お城内に展示されている資料を勉強

2020年8月に訪れた九州旅で、小倉の街の中心部にたたずむ小倉城を訪れる。そして有料の城内へと入り、中に展示されている小倉の歴史などを勉強します!
九州縦断旅行記(2020夏:福岡/大分/熊本/鹿児島)

門司港地ビールを味わってから、JR小倉駅でハーロック像に出会う

2020年8月に訪れた九州旅で、門司港で地ビールを満喫し昔のレトロな市電を眺めた後はJR小倉駅に向かい、その周辺を散策します!
九州縦断旅行記(2020夏:福岡/大分/熊本/鹿児島)

下関から渡船で門司港へ渡り、跳ね橋「ブルーウィング」可動を眺める

2020年8月に訪れた九州旅で、下関側の唐戸市場付近を散策する。そして門司港まで向かう渡船で北九州に戻り、跳ね橋であるブルーウィング橋の稼働する姿をじっくりと見物する!
九州縦断旅行記(2020夏:福岡/大分/熊本/鹿児島)

日清講和条約が行われた下関の春帆楼にある記念館でお勉強

2020年8月に訪れた九州旅で、下関にある高級フグ料理の料亭:春帆楼を訪れる。その敷地内にある日清講和条約記念館に入って、明治時代のお勉強をする!
九州縦断旅行記(2020夏:福岡/大分/熊本/鹿児島)

耳なし芳一の像がある赤間神宮は、壇ノ浦の戦で敗れた平家を祀る寺

2020年8月に訪れた九州旅で、関門海峡の下関側にある壇ノ浦の戦いで敗れた霊を鎮魂する為に建造された赤間神宮がある。境内には竜宮城のような本堂や平家の墓や耳なし芳一の像などもあります。
九州縦断旅行記(2020夏:福岡/大分/熊本/鹿児島)

関門海峡の下関側の壇ノ浦戦場跡で、平家や源家の戦を思い浮かべる

2020年8月に訪れた九州旅で、「関門トンネル」を渡り下関側に到着する。そこには目の前に壇ノ浦の戦い跡を表す銅像などが置かれていて、少し歩くと赤間神宮があり、その境内にある平家のお墓などを拝見する。
タイトルとURLをコピーしました