国内

スカイレンタカーで車を借りて、奥武島を一周してからガンガラーの谷へ向かう【沖縄旅行記⑯】

沖縄旅2日目は今日だけレンタカーを借りて、沖縄の地を巡ります。そしてまず向かったのは南城市南側にある奥武島を一周し、それから予約している「ガンガラーの谷」散策へと向かいます。
国内

沖縄最初の晩飯は地元スーパーのサンエーで購入した、ゴーヤチャンプル丼とちんすこう【沖縄旅行記⑮】

沖縄旅初日は首里城や玉陵を見学した後、歩いて国際通りにあるホテルまで向かう途中に晩飯を食べるお店を探します。しかし中々お店に入れずに結局はスーパーで買ったゴーヤチャンプルを部屋で食べる事に。。
国内

琉球王国時代のお墓である「玉陵」で、国王の遺骨が納められた骨壺を見学【沖縄旅行記⑭】

那覇市の首里城横にある、琉球王国時代の王様の遺骨が眠る「玉陵」で、歴代国王達の骨が納められた骨壺などを見学します!
国内

首里城横にある世界遺産「玉陵」は、琉球王国の歴代国王が眠るお墓【沖縄旅行記⑬】

沖縄の那覇市で観光名所の首里城を訪れた後は、その近くにあるこれまた世界遺産に認定されている「玉陵」という、琉球王国歴代国王のお墓となっている場所を訪れます。
国内

首里城北側にある緑地で、塹壕跡だったガマ遺構や沖縄らしい植物を見物【沖縄旅行記⑫】

那覇市の中心部にある首里城で、有料ゾーンを出た後に北側にある緑地部分を散策します。ここにはガマ遺構という塹壕跡が残されています。
国内

首里城の端にある展望台「東のアザナ」から眺める、那覇の景観【沖縄旅行記⑪】

那覇市の首里城で、その東側に2019年に復元された「東のアザナ」という、展望台にもなっている城郭から目の前に広がる那覇の街を眺めます!
国内

首里城で燃えた龍の置物の、無残に地面に散らばる残骸の数々【沖縄旅行記⑩】

沖縄県を代表する観光名所の首里城で、2019年に焼け落ちた城跡に龍の置物の残骸が散らばっているのを見る事が出来ます。
国内

2019年に焼失してしまった首里城本殿の残骸を眺める【沖縄旅行記⑨】

沖縄でも一番の観光名所である首里城は、2019年に発生した火災により本殿とその周辺の建物は焼失してしまい、この訪れた時点でもその後片付けを行っている最中でした。
国内

本当に燃えてしまったとは思えない、首里城本殿まで通じる道を進む【沖縄旅行記⑧】

沖縄旅初日は那覇市内から、沖縄で一番の観光名所である首里城へやって来て、守礼門をくぐってから本殿へと向かって門や階段を進んで行きます!
国内

懐かしの守礼門と、世界遺産の園比屋武御嶽石門を眺める【沖縄旅行記⑦】

沖縄県でも最も有名な観光地の首里城を訪れます。その首里城入口には観光客を出迎える守礼門と、世界遺産に登録されている園比屋武御嶽石門が待ち受けています!
国内

起伏の激しい首里城周辺で、歴史的な金城町石畳道の坂道を登る【沖縄旅行記⑥】

沖縄県那覇市にある、沖縄イチの観光名所である首里城まで向かう途中には、数百年も前に造られた歴史的な石畳の坂道があったので、その石畳の坂道を登る事にしました!
国内

国際通り近くで3連泊したホテル「パームロイヤルNAHA国際通り」【沖縄旅行記⑤】

今回の沖縄旅で那覇市内の国際通り近くにあって3連泊したホテル「パームロイヤルNAHA国際通り」にチェックインします。
国内

迷宮グルメでヒロシも来た、波宮前にある「まるや食堂」【沖縄旅行記④】

沖縄旅初日はまず人工ビーチが目の前にある波宮に立ち寄ってから、その向かいにある「まるや食堂」で沖縄そばを味わい、それから宿泊するホテルへと向かいます!
国内

那覇市の人気海水浴場:波の上ビーチの岩の上に鎮座する「波上宮」【沖縄旅行記③】

沖縄県那覇市の那覇港近くにある、綺麗な海水浴場がある波の上ビーチ。その一角にある大岩の上に造られている「波上宮」という神社を訪れてみました。
国内

那覇空港近くでかつて砦となっていた三重城跡地の今は?!【沖縄旅行記②】

沖縄県那覇市に到着し、まずは那覇空港に近い海岸線を散策します。すると空港近くに「三重城跡」があり、かつては那覇港を守る砦があった場所が見えてきます。
タイトルとURLをコピーしました