旅行

国内

新庄市で人気のラーメン屋「新旬屋本店」で、昼の名物「金の鶏中華」を味わう!【東北旅行記63】

2020年12月に訪れた東北旅で3つ目の県となる山形県に入る。そしてまず電車の乗り継ぎで新庄市へ降り立ち、新庄ラーメンとしても有名な地で人気のラーメン屋「新旬屋本店」に向かう事にした。
国内

秋田港を見下ろす「ポートタワーセリオン」展望台の入場料は無料!【東北旅行記62】

2020年12月に訪れた秋田で、秋田港周辺に造られている「ポートタワーセリオン」という大きなタワーの展望台を訪れます。そこは高さ100mながら何と無料で見学できるのです!
国内

秋田を代表する港である土崎港の、シンボルマークとなっている「ポートタワーセリオン」【東北旅行記61】

2020年12月に訪れた秋田市の秋田を代表する土崎港。今ではこのように高さ143mの「ポートタワーセリオン」という大きなタワーが造られています。
国内

土崎港曳山祭りだけではなく、終戦前日に爆撃された土崎の歴史も学べる「土崎港伝承館」【東北旅行記60】

2020年12月に初めて訪れた秋田県で、かつて秋田随一の港として栄えた土崎港。そこでは伝統的な土崎港曳山祭りも有名ですが、第二次世界大戦時の終戦前日に爆撃が行われた場所でもあります。
国内

秋田駅から一駅移動した土崎で、湊城跡と土崎港伝承館を訪れる【東北旅行記59】

2020年12月に初めて訪れた秋田県で、秋田駅から一駅北側にある「土崎駅」を目指します。かつては港として栄えた街には、久保田城の前に佐竹家が居城にしていた「湊城跡」があります。
国内

秋田市を代表する明治時代に造られた赤レンガ建物だった銀行跡「赤れんが郷土館」【東北旅行記58】

2020年12月に訪れた秋田市内で、旧秋田銀行本店だった明治時代に造られた赤レンガ建物という歴史的な建造物が「赤れんが郷土館」と資料館になっており、その内部を見学します!
国内

秋田市内で質屋や呉服屋だった「旧金子家住宅」と旧秋田銀行本店の赤レンガ建物【東北旅行記57】

2020年12月に訪れた秋田市内で、江戸時代からの質屋や呉服屋だった「旧金子家住宅」と、旧秋田銀行本店だった赤レンガ建物という歴史的な建造物を見学します!
国内

「ねぶり流し館」で『黒川番楽』や『羽川剣ばやし』など秋田独自の伝統芸能を学ぶ【東北旅行記56】

2020年12月に秋田市内の「ねぶり流し館」を訪れ、『黒川番楽』や『羽川剣ばやし』など、この秋田で独自に行われてきた伝統芸能を学びます。
国内

『竿燈まつり』など秋田に伝わる民俗芸能を学べる「ねぶり流し館」【東北旅行記55】

2020年12月に訪れた秋田市内で、『竿燈まつり』などこの秋田に昔から伝わる民俗芸能を学ぶ為に「ねぶり流し館」を訪れます。
国内

江戸時代に秋田を治めていた久保田藩の居城:久保田城跡を散策【東北旅行記54】

2020年12月に訪れた秋田県の久保田城跡。そこは江戸時代に今の秋田県を治めていた佐竹家の久保田藩が居城としていたお城です。
国内

秋田市内の久保田城跡にある「佐竹史料館」で、毛虫をモチーフにした兜を眺める【東北旅行記53】

2020年12月に訪れた秋田市の千秋公園(久保田城跡)にあった「佐竹史料館」で、ドコから見た事のある毛虫をモチーフにした兜を見つけた!
国内

江戸時代に秋田の礎を築いた佐竹家を勉強できる「佐竹史料館」【東北旅行記52】

2020年12月に訪れた秋田市の中心部にある「千秋公園(久保田城跡)」の敷地にあった、江戸時代にこの秋田を治めていた佐竹家の歴史などが勉強できる「佐竹史料館」を訪れました。
国内

秋田市の中心地だった「久保田城跡」の夜は、意外と暗かった・・・【東北旅行記51】

2020年12月に訪れた東北の秋田市。晩飯を食べてから秋田市の中心部となっていた「久保田城跡」を散策しますが、意外と暗くて何も無い城跡のように思えた・・・
国内

秋田駅に到着してから夜の街をブラつき、スパイシーな「ひよこカレー」を味わう【東北旅行記㊿】

2020年12月に初めて訪れた秋田駅。まずは駅近くのコンフォートホテルにチェックインしてから、夜の秋田の街を散策します。そしてそこで見つけた「ひよこカレー屋」さんに立ち寄る。
国内

大館市の「秋田犬の里」で秋田犬を見て、夕陽が沈む車窓を見ながら秋田駅に向かう【東北旅行記㊾】

2020年12月に訪れた秋田県大館市。秋田犬の街としても有名な大館市で、駅前に造られていた観光客向け施設「秋田犬の里」に立ち寄ります。
タイトルとURLをコピーしました