九州縦断旅行記(2020夏)

九州縦断旅行記(2020夏)

被災した熊本城本丸を無料で一番近くから見られるスポットの加藤神社

2020年8月に訪れた九州旅。残念ながら熊本城本丸は修復工事中で、近くに立ち寄るには有料ゾーンに入らないといけなかった。なので無料で近くから本丸を眺めれるという加藤神社に立ち寄ります。
九州縦断旅行記(2020夏)

2016年の熊本地震で崩れ落ちた熊本城の石垣を目の当たりにする

2020年8月に訪れた九州旅。熊本市内中心部にある熊本城に到着し、早速4年前の2016年に発生した熊本震災の被害を受けて、崩れ落ちてしまっている石垣などを見て愕然する・・・。
九州縦断旅行記(2020夏)

熊本駅から熊本城まで歩く途中に見える、熊本らしさの街並み

2020年8月に訪れた九州旅。熊本県の中心部である熊本駅に到着し、真夏の炎天下の中で熊本城までの道のりを歩きながら、新しくなりつつある熊本の街を眺めるのであった!
九州縦断旅行記(2020夏)

昔の久留米のシンボルは久留米城、現代はブリヂストン社の久留米工場

2020年8月に訪れた九州旅。久留米市の久留米城本丸跡で、江戸時代のお城イメージを想像した後は久留米駅に向かう。ブリヂストン社が生まれた町だけあって駅前には、タイヤなどのオブジェなどが置かれています。
九州縦断旅行記(2020夏)

久留米ラーメンの名店「沖食堂」で昼食してから久留米城跡へ向かう

2020年8月に訪れた九州旅。福岡県久留米市で炎天下の中を散策して、久留米市内でも人気のラーメン店「沖食堂」を訪れて、ご当地ラーメンを食べて元気になった後は久留米城跡へと向かうのであった。
九州縦断旅行記(2020夏)

久留米市にある水天宮の総本宮の境内から、平穏な筑後川を眺めてみる

2020年8月に訪れた九州旅。5日目は福岡県久留米駅に到着し、周辺を散策途中に水天宮を発見。全国にある水天宮の総本山の境内を散策して、隣を流れる筑後川を眺めてみました。
九州縦断旅行記(2020夏)

集中豪雨で苦しむ熊本を去り、豊後森から日田経由で久留米まで移動

2020年8月に訪れた九州旅。5日目は同行するオジサンと大分県豊後森駅で別れて、そこから単身電車に乗り込み、日田駅を経由して久留米駅を目指すのであった。
九州縦断旅行記(2020夏)

阿蘇鶴温泉ロッジ村の赤牛肉BBQで、何故か手にご飯粒だらけの訳は

2020年8月に訪れた九州旅。熊本県阿蘇の小国町にある「阿蘇鶴温泉ロッジ村」に泊まり、夕食の赤牛肉バーベキューを食べていると手にご飯粒を付けたオジサンが・・・。
九州縦断旅行記(2020夏)

阿蘇小国町で赤牛ハンバーグを味わい、ついでにウサギと鹿とも戯れる

2020年8月に訪れた九州旅。熊本県阿蘇山周辺の小国町にあるレストラン「風車」で名物の赤牛ハンバーグを味わい、そこで飼われているウサギと鹿にご挨拶。それから宿泊する「ロッジ村」へと向かうのである!
九州縦断旅行記(2020夏)

阿蘇山の火口は残念ながら立ち入り禁止で、代わりに草千里ヶ浜を散策

2020年8月に訪れた九州旅。熊本県の阿蘇カルデラ地域に入って阿蘇中岳火口に向かうが、残念ながら規制中で立ち入り禁止だった。そして仕方なしに草千里ヶ浜から、噴煙を眺めつつ散策する。
九州縦断旅行記(2020夏)

日本を代表する阿蘇山を一望できるお勧めな場所は、大観峰頂上から!

2020年8月に訪れた九州旅。熊本県境の阿蘇山カルデラ地域に入り、「大観峰」という阿蘇山外輪の山の頂上に到着。そこから眺める阿蘇山の景色は必見の価値ありです!
九州縦断旅行記(2020夏)

やまなみハイウェイを進み、長者原の九重登山道でアイスクリームをペロリ

2020年8月に訪れた九州旅。大分から熊本県境の九重連山へと向けて「やまなみハイウェイ」をドライブし、途中に長者原の九重山登山道で休憩してそこでアイスクリームを頂きます!
九州縦断旅行記(2020夏)

別府からやまなみハイウェイをドライブし、狭霧台から湯布院を眺める

2020年8月に訪れた九州旅。この日は大分の別府から九重連山へと向けて「やまなみハイウェイ」をドライブ。そこで狭霧台に到着し、ここで人気の九重連山や湯布院などの景観を楽しみます!
九州縦断旅行記(2020夏)

別府温泉駅で油屋熊八の像に挨拶し、夜の街でマッコリでもっこり?!

2020年8月に訪れた九州旅。大分の別府駅前にある、今見られる観光名所となった別府温泉街の立役者である油屋熊八氏の像を見学。その後は夜の別府の街を散策し、韓国料理屋さんでマッコリを飲むと・・・?!
九州縦断旅行記(2020夏)

別府温泉の風俗街ど真ん中にある、西鉄の鉄腕神様を祀った稲尾神社

2020年8月に訪れた九州旅。大分県の別府にある鉄輪温泉街で温泉を満喫した後は別府中心部へと向かい、スケベな風俗街のど真ん中に建てられている元西鉄ライオンズの稲尾が祀られている神社を訪れます!
タイトルとURLをコピーしました